<   2018年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
宮崎トリップ②
2日、恋ヶ浦から移動して青島に向かうも風がありステイ。

レンタカー屋のオーナーとばったり会い人も多いしこれなら加江田の方が良いよってことで

私たちもついて行くことに。

b0242839_04585443.jpeg
ムネカタ意外と楽しめて良かったです。
b0242839_04590727.jpeg

3回目のサーファーズレンタカー宮崎。

アトレー、ジムニーと借りましたがコスパはステップワゴンが一番でした。もともとボコボコ傷だらけ

なので精神的にとても気楽(笑)
b0242839_04591825.jpeg
6時前くらいに沖で板がユラユラする、板を返すとフィンのネジがとれてフィンがフラフラ。

危うくフィンなくすところでした。近くのnew wave というショップで購入できて良かった。オーナーめちゃいい人。

日本初のサーフグッズの自動販売機らしい。緊急で必要な物は買えるようですが普通の自販機なので冷たいらしい(笑)

夜は宮崎で老舗のラーメン屋風来軒。
b0242839_04592907.jpeg
替玉160円は九州らしくない価格設定ですがチャーシューとネギも一緒なので納得。

翌朝は木崎浜へ。

b0242839_04593917.jpeg
b0242839_04594867.jpeg
b0242839_04595765.jpeg
ハラムネ掘れ気味、早めでなかなか乗れない。

0.2秒だけチューブ、もうちょっと入っていたかったけどグリングリンに巻かれて終わり。

b0242839_05000745.jpeg
このネジおススメで購入したのですが今度は逆に取り外ししづらい。飛行機出発の1時間前まで

海にいてネジが外れず少し焦る。
b0242839_05001812.jpeg
午後は綾町の照葉大吊橋を見に行くも休業中。

b0242839_05002998.jpeg
b0242839_05003809.jpeg
ついでにカフェ ザッツボックリン。両方とも雑誌fineの宮崎特集で見つけたのですがこちらもオシャレ過ぎて

食事はせず、チキン南蛮専門店の匠というお店で昼食。
b0242839_05005054.jpeg
チキン南蛮柔らかくて美味しい。

おぐらの半額で食べれるのでこれで十分です。おぐらは高すぎる。

風が強くて5時まで待機して、予報通り少し落ち着いたので入水しましたが波数多くゲットアウトだけでほぼ終了。

最後はパッとしませんでしたが、今回は先輩の240とエリバでトレーラートリップできた事が一番の思い出。

使い方限定されますがこれはこれで十分楽しい。

鎌倉のお宅にはエリバが似合うはず(笑)




[PR]
by westylife | 2018-10-24 05:27 | サーフィン | Comments(0)
宮崎トリップ①
行くべきか、行かないべきか。

キャンセルしたものの金曜日の伊丹空港→宮崎の最終便に空きが出たので勢いで行ってみました。


b0242839_21155904.jpeg
土曜日の朝、木崎浜から。

その後都井岬手前の恋ヶ浦まで。
b0242839_21154967.jpeg
先輩に連れられてロケーション抜群のフィールドでこの日はステイ。
b0242839_21161405.jpeg
鳥を焼いたり。
b0242839_21162510.jpeg
宮崎牛焼いたり。
b0242839_21163460.jpeg
ボルボ240とエリバの組み合わせはバランスが最高。
b0242839_21165233.jpeg
b0242839_21170199.jpeg
b0242839_21171529.jpeg
b0242839_21172580.jpeg
波も、気候も、食事も最高ということで。



[PR]
by westylife | 2018-10-23 21:25 | サーフィン | Comments(0)
喫茶 か寿が 2度目 ★★★
上司二人と同行、こういう時に普段食べ歩いてる(車ですが)のが役に立ちます。

以前、マグロの中落ち丼が美味しかった大原野のか寿が。

え、ここ?なリアクションからの中落ち丼。

私は「ぎばさ定食」(1,070円税込)、食べたことない海藻で美味しいけど、他のお刺身が普通でした。

これならマグロが良いです。

b0242839_06320055.jpeg
先日お付き合いのある不動産屋からDMが届いてチラシを見ると

鎌倉海から徒歩10分、32坪、建坪45坪というヘーベルなお宅。

土地代を引くと築年数32年も経ってるのに1500万円も上物に掛けてます。いくら購入時坪単価80万円3500万円程度

かかってるとはいえ32年経過で1500万円はヘーベルハウスの営業に踊らされ過ぎじゃないでしょうか?

鉄骨は34年で価値ゼロらしいですから300万円でも十分?

60年持つからといっても、メンテ代は数百万円かかるし、指定業者以外はダメ、相見積もできない

60年旭化成に払い続けなければいけない。でもきっと買いやすい価格ですから売れるんでしょうね。

そういえばうちの実家もヘーベルハウスでした(笑)

仮に40年経っても3割くらい残るのでしたらそれはそれで旭化成の戦略は成功ということで。

そろそろ1980年代に建ったお宅は結果が出てるのかな、興味ありますね。





[PR]
by westylife | 2018-10-19 06:48 | 食べること | Comments(2)
鳥取カヤックツーリング

自転車ロードトリップで鳥取砂丘を見た後は、海から砂丘に上陸しようという事で富浦海岸に行くも

ヒザモモな波が割れておりちょっと出廷は厳しい感じ。

結局そのお隣の大原ビーチより出廷して東側のフィールドを漕いでみました。
b0242839_03561516.jpeg
b0242839_03562630.jpeg
出て1-2キロで岩場がありますが、沖に出ると1mくらいのうねりも入ったり写真をのんびり撮る余裕は無し。

b0242839_03564059.jpeg
更に東側には見所が沢山あったのですが東側はうねりがより大きそうなので諦めて西側へ。
b0242839_03565931.jpeg
b0242839_03570844.jpeg
鳥取砂丘まで3キロほどの岩戸海水浴場にて。

カヤックで波乗りは今までした事なかったけど今回初めて波に乗ってインサイドまで行きました。

5m近くのカヤックで波に乗るのは結構スリリングですが良い経験。まあ遠浅なのでチンしても

問題はなさそうですし。出廷時もモモコシ波をもろに食らって本気でビルジポンプのお世話になりました。

フジタカヌーもあったので無理はせず鳥取砂丘上陸は来年の春に持ち越しです。

西に東にフィールドの雰囲気が全く違うので面白いエリアです。状況が良ければワンウェイで一泊で行くのが良さそうですね。

1日目は足、2日目は腕と全身の筋肉をフルに使った週末。


[PR]
by westylife | 2018-10-16 04:16 | カヤック・パックラフト | Comments(0)
餃子の王将洛西芸大前店 ★★★★
昨日の出来事。

朝起きたら奥さんより粗大ゴミの日だからいらないもの捨ててきなと言うので以前交換したバナゴンの

セルモーターを捨てに。その10分後、さらにコンプレッサーも捨てに行くとさっき置いたセルモーターが

もうありません。その10分後会社に行くついでにその場を見ると重いコンプレッサーも

すでに無し。大阪は回収のおじさん人口が多いですがこのスピードはちょっと怖いくらい。

でも家の敷地に置いてあるものは一切盗まれたりはしないんです、今のところ。

私の市は家具も無料で回収してくれるので大型家具がたまに道路に置いてあったり。

不思議な街、大阪。


さて、たまに京都のランチという事で昨日はあの王将に。

京都で一番有名なお店は王将じゃないでしょうか?関東いた頃はそんなに行かなかったけど関西には

あちこちあるので行くところ無いとついつい寄ってしまいます。

私がオススメは味噌ラーメン。

b0242839_03155369.jpeg
ピリ辛ですがラー油をかけて更に辛めに。赤味噌の濃い目の味付けと、野菜のシャキシャキ感がとても合うので

業務用スープの割には美味しいです。他のラーメンも食べたことありますが他は業務用スープの味が前面に出てしまい

チープな味なので一切魅力無し。

この店舗は京都らしく清潔で写真の通り歯ごたえのある炒め方で好印象。

豚肉もきちんとラードで炒めてるのか、他の店より風味が出ていたと思います。

単純な仕事でも丁寧に作ると同じ素材使っても差は出ますね、ここはちゃんとした料理人だと思います。

大原野インター近くでかなり中心部より外れていますがおヒマな方どうぞ。

次は本店の四条大宮店もチェックしたいと思いますー。



[PR]
by westylife | 2018-10-16 03:46 | 食べること | Comments(0)
鳥取自転車トリップ

自転車でキャンプしたいなという安易な気持ちで購入してしまったグラベルロード。

当初はsurlyのマウンテンバイクで山でキャンプしながらダートな道を遊ぶ程度で考えていましたが

日本には気軽に林道を走れる環境が少なそう。でもグラベルロードなら

舗装道路も未舗装もいけるよって事で購入してみました。

スペシャライズドのAWOL。ロード初心者には手頃なバイクです。

b0242839_04160850.jpeg
ハンドルとサドルにはFAIRWEATHERのバッグ。

手持ちのテントやマットはULじゃ無いので入らない分は家にあったドライバッグをフロントに縛り付けて。
b0242839_04231784.jpeg
スタートは鳥取の富浦海岸。天気も良く最高のスタート。
b0242839_04233318.jpeg
b0242839_04234668.jpeg
途中の峠。すぐに足が限界値に到達(笑)2-3キロ押すことに。
b0242839_04235526.jpeg
b0242839_04240908.jpeg
50キロ漕いで目的地の大江ノ郷自然牧場。鳥取で砂丘の次に人が多いんじゃないでしょうか?

こちらはどちらかというと地元の方が多い雰囲気。
b0242839_04242194.jpeg
お目当はパンケーキ。食べるのに1時間もかかりましたが疲れたのでちょうど良い休憩。

帰りは25キロほど市街地を抜け宿泊先の柳茶屋キャンプ場。

無料なのにゴミ捨て、トイレ完備。お気に入りのキャンプ場です。
b0242839_04243542.jpeg
b0242839_04245070.jpeg
b0242839_04250609.jpeg
翌朝は鳥取砂丘にて。

富浦海岸まで13キロ。2日間トータルで88キロ、とりあえず問題なく完走しました。

途中登りでチンタラ走ってたらロードなお方にぶっちぎりで抜かれましたがあれ見ちゃうとこの世界は

あまり深く追求しない方が良さそう(笑)

でも普段車じゃ見れない景色、下りの爽快感はとても心地良かった。

今はグラベルロードなのに社外の28mmのロードタイヤ履いてるのでもう少し太いオフロードタイヤ

に変える予定。でもこれ以上負荷を上げると登りがきつそうで、それを考えると

このままでもいいような?





[PR]
by westylife | 2018-10-15 04:55 | out door | Comments(1)
八丁浜
先週の波乗り。

運動会が午前中に終わり、波情報見てみるとセット頭なサイズ。

綱引きで疲れて眠い、でも波があるのなら無理してでも行くべきなのか。

b0242839_21470987.jpeg
b0242839_21465669.jpeg
b0242839_21473757.jpeg
b0242839_21475512.jpeg
京都の八丁浜はダンパーメイン。抜けられる波が少なくちょっと厳しい、しかも肩頭

あるとゲットアウトも強烈。

b0242839_21472255.jpeg
ウェボランチェロ気に入りました。



[PR]
by westylife | 2018-10-14 21:53 | サーフィン | Comments(0)