人気ブログランキング |
カテゴリ:カヤック・パックラフト( 90 )
尾鷲ツーリング

西日本の有名どころのエリアは今まで色々と行きましたがせっかく名古屋に来たのでそろそろ東日本でも。

ということでまずは三重の尾鷲。

雨予報だったので直前に行くこと決めて朝イチから14時くらいで早めに行動することに。
b0242839_11030563.jpeg
ウィスパー2艇。
b0242839_11033013.jpeg

b0242839_11034808.jpeg
通れないけど小さな洞窟がちらほらあってそこそこ楽しめました。

曇りで暑くもなくベタ凪でしたのでカヤックするには良いコンディションでした。

ただ最後の方で雨が降ってきてしまい漁港の小屋の下で撤収することになって漁港のスロープにゴール。

そこまでは良かったけどスロープのコンクリに牡蠣殻がへばりついていてカヤックを傷つけないように

手をついたらザクザクに。
b0242839_11114063.jpeg
ヤバイくらい流血してまさに血の海。これは数日後なので良くなっていますが普通に縫うレベルってくらい切れました。

ま、カヤックが穴あくより全然良かったけど。人間って勝手に治るんだから大したもんです。





by westylife | 2019-06-12 11:17 | カヤック・パックラフト | Comments(0)
SWのGWツアー
GWは帰省もせずに10日間遊び倒しました。

最後まで体が持つか不安でしたが44歳でもやればできるもんですね。自分の限界は自分で決めては

いけないと思ったGW。

後半はサザンワークスさんのツアーで福岡から佐世保のツアー総距離100キロほどでしたが途中停滞もあり

松浦で今回は終了。総距離75キロでしたがかなり危険な場面もあり無事に皆で終えたことが大きい。

まずはトラックで浜まで移動。
b0242839_20432745.jpeg
b0242839_20385562.jpeg
b0242839_20390983.jpeg
b0242839_20392302.jpeg
b0242839_20393943.jpeg
b0242839_20395008.jpeg
b0242839_20400262.jpeg
b0242839_20401356.jpeg
b0242839_20402356.jpeg
b0242839_20403474.jpeg
b0242839_20404763.jpeg
b0242839_20411143.jpeg
b0242839_20415987.jpeg
b0242839_20421829.jpeg
b0242839_20413428.jpeg
b0242839_20424266.jpeg
b0242839_20430375.jpeg
言葉はいりませんね。

ガイドによるツアーは久しぶりでしたがやっぱり参加して良かったと。

年に一回はツアー参加できるように仕事も気合入れることにしまーす。



by westylife | 2019-05-30 20:51 | カヤック・パックラフト | Comments(2)
福井〜京都ツーリング
いつものフェザークラフトメンバーで福井の高浜から京都の丹後由良まで

ワンウェイツーリング。

この時期のレイヤリングは迷いますね。ドライは安心ですが暑そうだし、かと言って薄着だとまさかの事態に対応できないし。

結局チンしても死にはしないだろうと素人判断で短パンにジャケットで。

一人Tシャツもいましたし(笑)

b0242839_05212955.jpeg
休憩ポイントが少なく近めの港で早めのランチ。

b0242839_05230987.jpeg
b0242839_05232300.jpeg
b0242839_05233390.jpeg
b0242839_05234495.jpeg
b0242839_05235467.jpeg
浜は無さそうなので岬を超えた適当な岩場でこの日はステイ。
b0242839_05222621.jpeg
b0242839_05220998.jpeg

b0242839_05223848.jpeg

b0242839_05240560.jpeg

総距離40キロくらい、カヤック始めて2回目の女性もいましたが風、流れもある中なんとか漕ぎ切って大したもんです。

個人的にはGWのサザンワークスのツアー前に慣らしが出来て良かったです。5日間100キロ、過去に無いロングトリップなので

不安もありますがなんとかなるでしょう。

b0242839_05225183.jpeg
締めは敦賀ヨーロッパ軒のカツ丼。

かなりのボリュームで食べ応え十分。ここで消費したカロリーは全てリセットされますね(笑)

でも日本海のカヤックには定番になりそうです。

さーて夜も明けて来たのでこれから波乗り。




by westylife | 2019-04-29 05:42 | カヤック・パックラフト | Comments(2)
フェザークラフト クロンダイク
GSで頼んでいたキールのバーが出来上がったので早速琵琶湖にて

進水式を。ただ単身赴任、一人暮らしの自分には宝のもちぐされになってしまうので最初で最期のクロンダイクかな。

友達曰く、クジラみたい。まさにクジラ(笑)
b0242839_19071922.jpeg
b0242839_19073934.jpeg
b0242839_19094579.jpeg
勝手が分からず組み立てに2時間もかかってしまいましたが要領わかったので次からは

1時間かからずに出来そうです。知ってれば噂ほど大変じゃないかも。
b0242839_19084839.jpeg
b0242839_19080582.jpeg
カフナかk-ライト、カレントでしたら交換したいのでどなたかお願いします!




by westylife | 2019-04-09 19:18 | カヤック・パックラフト | Comments(0)
宇野-小豆島カヤック
大阪生活ラストは一度行ってみたかった小豆島へ。

今回は電車、フェリーを使ってファルトらしい海旅を計画してみました。

まずは日生のフェリー乗り場に車を置いて電車で2時間かけて宇野まで移動。

b0242839_07001297.jpeg
久しぶりに電車移動でしたが2人でなんとか運べました。

b0242839_07003266.jpeg
風は予報通り5mほど吹いてたかな?でも先週の爆風に比べたらまだ我慢できるレベル。
b0242839_07005617.jpeg
kokatatのPFD新調しました。結局またアウトフィッター、サイズはSがしっくりきますね。
b0242839_07015283.jpeg
フェリーの航路で前から後ろから進路が分からずちょっと怖い。
b0242839_07015981.jpeg
アクトは自立しませんが石や流木を使って適当に設置。
b0242839_07020754.jpeg
b0242839_07024363.jpeg
b0242839_07021932.jpeg
小豆島の大部のフェリー乗り場横で海旅は終了です。

総距離は40キロちょっと、潮流も早く風も強く距離以上にハードな環境で今までに無い経験でした。

カヤックってこんな小さいのに海を自由に旅できるなんて改めてすごいモノだと思います。

冬のパッキングは少し見直さないと、経験して次に活かしましょ。





by westylife | 2019-03-25 23:47 | カヤック・パックラフト | Comments(0)
牛窓カヤック
振り返ると大阪来てから瀬戸内海で漕いだこと無いことに気づき、お誘いもあったので

岡山県の牛窓港から前島あたりを漕いでみました。

b0242839_18073504.jpeg
ドライブ途中にDVDで君の名はを見ましたが朝からおじさん泣きながら運転してる。

歌も良いし、映像も綺麗ですね。帰りも見ちゃってあっという間に目的地へ(笑)


b0242839_18074881.jpeg
b0242839_18075982.jpeg
前島にはフェリーで行ってお隣の浜から出廷。ちょっとだけでもフェリーに乗ると

なんだか旅気分で楽しい。
b0242839_18085698.jpeg
b0242839_18092617.jpeg
b0242839_18091879.jpeg
b0242839_18090852.jpeg
久々セミドライでカヤック。ジャケットはkokatatですが途中アラレが降る悪天候でもフードのお陰でかなり快適でした。

しかもフルクローズにすれば風もシャットアウトできるので保温性もなかなか。

午後からは爆風で風速10mオーバーでこんな強風の中漕いだのは久しぶりでした。1キロ進むのに30分以上かかったかな。

ラダーのありがたさを十分に感じる1日。

にしても皆無事帰れて良かった、と思えるほどのコンディション。

b0242839_23290861.jpeg
あられも降り止まると沈しそうな小波が割れてくるので油断できない状況。

踏ん張りすぎたのか上半身ではなく股関節が筋肉痛は初めての経験。

恐るべし日本のエーゲ海…牛窓って名前でエーゲ海はやや無理があるような!?




by westylife | 2019-03-18 18:28 | カヤック・パックラフト | Comments(0)
鳥取カヤックツーリング

自転車ロードトリップで鳥取砂丘を見た後は、海から砂丘に上陸しようという事で富浦海岸に行くも

ヒザモモな波が割れておりちょっと出廷は厳しい感じ。

結局そのお隣の大原ビーチより出廷して東側のフィールドを漕いでみました。
b0242839_03561516.jpeg
b0242839_03562630.jpeg
出て1-2キロで岩場がありますが、沖に出ると1mくらいのうねりも入ったり写真をのんびり撮る余裕は無し。

b0242839_03564059.jpeg
更に東側には見所が沢山あったのですが東側はうねりがより大きそうなので諦めて西側へ。
b0242839_03565931.jpeg
b0242839_03570844.jpeg
鳥取砂丘まで3キロほどの岩戸海水浴場にて。

カヤックで波乗りは今までした事なかったけど今回初めて波に乗ってインサイドまで行きました。

5m近くのカヤックで波に乗るのは結構スリリングですが良い経験。まあ遠浅なのでチンしても

問題はなさそうですし。出廷時もモモコシ波をもろに食らって本気でビルジポンプのお世話になりました。

フジタカヌーもあったので無理はせず鳥取砂丘上陸は来年の春に持ち越しです。

西に東にフィールドの雰囲気が全く違うので面白いエリアです。状況が良ければワンウェイで一泊で行くのが良さそうですね。

1日目は足、2日目は腕と全身の筋肉をフルに使った週末。


by westylife | 2018-10-16 04:16 | カヤック・パックラフト | Comments(0)
アルパカラフト エクスプローラー42
b0242839_09434784.jpeg
b0242839_09432130.jpeg
b0242839_09433167.jpeg
アルパカラフトのアルパカ(S)はホワイトウォーターでの安定性、操作性の高さははじめての私にも十分

感じることができました。空気入ってなかった時以外瀬でフリップしたことって思い返しても

無かったかと。

エクスプローラーは長いので操作性は低いですがよほど上流の川でもなければそこそこいけることがわかったのは収穫でした。

そもそも激流は一人では不安があるし、何かあった時自力でカバーできない可能性が高いので、

やはり一人で遊べる事が私には大きい。

子供たちがこんな笑顔してくれるだけでエクスプローラーはもう十分役割を果たしていますねー。





by westylife | 2018-09-26 09:55 | カヤック・パックラフト | Comments(0)
四万十川 パックラフト ツーリング

こいのぼり公園から中半家沈下橋まで。

上流部は瀬もそこそこありソロで楽しむにはちょうど良い環境でした。

あまりハードすぎると不安の方が大きくなってしまうのでバランス良いかも。

by westylife | 2018-09-24 07:34 | カヤック・パックラフト | Comments(0)
仁淀川 パックラフト

by westylife | 2018-09-23 02:08 | カヤック・パックラフト | Comments(0)