人気ブログランキング |
カテゴリ:食べること( 17 )
アジフライ
b0242839_14571991.jpeg
先日スーパーで見つけた長崎県産のアジ。

GWに長崎でアジフライ食べたなーと思い出し家で再現してみました。肉厚のアジで

ソースたっぷりでビールに合いますね。

キッチンをリノベしたいけど賃貸で穴あけられないのでどうやってしようか模索中。

1人なのでコンパクトでも使いやすいキッチンが理想。

キッチンもこだわると奥が深いです。


by westylife | 2019-05-12 15:04 | 食べること | Comments(0)
九州グルメ
GW10連休、こんなに長期間遊び尽くしたのは初めての経験。

名古屋〜宮崎〜鹿児島〜福岡〜佐賀〜長崎、振り返ってみて自分でも呆れるほど。

もうはじめの頃の記憶が無くなりそうなので各地で食べたものだけでもアップしてみましょう。
b0242839_13123000.jpeg
宮崎市丸万の地鶏焼き★★★
b0242839_13125487.jpeg
宮崎市輪の辛麺★★★
b0242839_13131960.jpeg
恋ヶ浦民宿田中にてハウスバーモントカレー甘口★★★★★
b0242839_13141831.jpeg
エーコープ南郷店のA5宮崎牛黄身乗せ★★★★★
b0242839_13151420.jpeg
日清U・F・O うまい太い大きいという意味です。★★★★
b0242839_13154856.jpeg
串間市大乃屋ブリプリ丼 ★★ 野菜は要らない
b0242839_13161470.jpeg
鹿児島市麺屋 久次郎 野菜ニンニク増し増し★★★★
b0242839_13163581.jpeg
鷹島 海上屋台 三軒屋 イカ刺しと天ぷら★★★★★
b0242839_13164901.jpeg
松浦市の浜にてファミマの惣菜★★★★★
b0242839_13170497.jpeg
福岡市元祖長浜屋★★★★

食べ、遊び、笑い、いい年した大人が子供のように遊ぶ。いや子供以上?

ご一緒させて頂いた方々、この場を借りてお礼申し上げます!


by westylife | 2019-05-06 13:34 | 食べること | Comments(0)
名古屋めし
出張で名古屋に来ています。

歌舞伎町のど真ん中みたいなところのホテルに泊まっちゃったので適当に名古屋らしい食事でも。

名前だけは知っていた若鯱家でカレーうどん。
b0242839_20100263.jpeg
グーグル先生の評価にもありましたが太いうどんとカレーの相性が悪いと思った。

カレーうどん好きで家でたまに作りますが私が作っても美味しいと思えるけどここのは高くて具材もそこそこ充実

してるのに直感でうまいという判断にはならなかったですね。

味噌カツ丼も別に味噌じゃ無くてソースで良いかなと。カツに八丁味噌は合わないと思うけど世間の評価はどうなんでしょう?

八丁味噌の味噌汁は好きですけどね。

私が少数派なのか、それともそんな意見が多いのか?



by westylife | 2019-03-05 20:24 | 食べること | Comments(2)
麺屋たけ井 本店 ★★★★
11時には1日の仕事が終わってしまったので京都でラーメンでも。

晴耕雨読というところは行列、傘持ってないので面倒だからやめてたけ井本店はラーメンがあるようなのでそちらへ。

b0242839_12591782.jpeg
千葉のとみ田で修行されたようでそれに近い味わいなのかもしれませんが、どうなんでしょう?

見た目からもわかる通り、かなりドロドロで麺をあげるのも一苦労。魚粉系は嫌いじゃないけどここまで粉っぽくて、

味濃いめで食後の満足感が無いラーメンは珍しい。

しかもラーメン屋なのにスープはレンジでチン、粘度が強すぎて鍋で煮込むと水分飛んでより濃くなってしまうからかもしれませんが

チンチン鳴りっぱなし。オープンキッチンなのだから少しは配慮したら良いのに。

なんでも濃ければ良いってわけでは無いかと。

でも11-15時と短い営業時間で常に10人待ち。

17席4回転、1時間50人として4時間で200人。

年商5000万円、給料は3人で1500万円位でしょうか?仕込みはあったとしても営業時間4時間ならすごいお店です。

それ含めると★4つ。私個人の意見なんてどうでも良い、売れているなら勝ちです。

でもここ行くなら野田のもちもちの木か加須のくりの木の方が全然うまいです。


追記、3時間経っても胸焼けしてるしちょっと気持ち悪い。

果たしてオーナーはスープ完食したことあるのだろうか?きっと無いんだろうな。








by westylife | 2018-12-06 13:21 | 食べること | Comments(0)
2代目おかだラーメン★★★★★
b0242839_12502170.jpeg
兵庫県加古川市のラーメン屋さん、今日が2回目。

会社の同僚が美味しいよって事で行ってみたところ、見た目普通ですがまた食べたくなる

ちょっと醤油の尖った濃いめの味、煮豚の脂多めのラーメン。

正直なところちょっと研究したら自分でも作れそうな味ですがこのお店の凄いところは全てのバランスがパーフェクトです。

メニューは醤油ラーメン540円のみ、あとはサイドメニューでおでん90円、ご飯140円くらい。

普段醤油ラーメンの時はライス頼みませんがここは煮豚でご飯行けます、たくわんもあってなおよし。

注文受けてから3分ほどで出てきます、そりゃラーメンしかないわけで入った時点で麺入れてるかもね。

おでんもセルフで会計の時自己申告。食べ終わって出るまでに10分ちょっとと回転がめちゃ早く、これを二人でこなしています。

15席ほどですがお昼時は4-5回転くらいしてるんじゃないでしょうか?

ラーメンも今時540円はかなり安め、でもちょっと足りないからご飯頼んで680円、あとはおでん90円2個でも860円。

全ての価格がまあいいかな?と納得してしまう価格に抑えてるのがすごい、そして忙しくても

ただ醤油ラーメン作ってご飯盛るだけなんて。

巷ではサイドメニューで客単価上がる事ばかり気にかけてお客のこと考えてないお店が多いのにここは価格、味、オペ全て

において絶妙です。平均単価700円としてざっと計算すると年収1200-1500万円

くらいあるんじゃないかと思います。まさに理想。

醤油ラーメンはスープの煮込み時間も少ないし、原価安いし、おでんは放置しておくだけで勝手に味しみ込んでうまいし。

これなら私がじいさんなった時一人で始めても800-1000万円位は稼げるんじゃないかと思います。

この店シレッと営業してますが個人的にはすごいお店かと思います。














by westylife | 2018-11-15 13:21 | 食べること | Comments(0)
喫茶 か寿が 2度目 ★★★
上司二人と同行、こういう時に普段食べ歩いてる(車ですが)のが役に立ちます。

以前、マグロの中落ち丼が美味しかった大原野のか寿が。

え、ここ?なリアクションからの中落ち丼。

私は「ぎばさ定食」(1,070円税込)、食べたことない海藻で美味しいけど、他のお刺身が普通でした。

これならマグロが良いです。

b0242839_06320055.jpeg
先日お付き合いのある不動産屋からDMが届いてチラシを見ると

鎌倉海から徒歩10分、32坪、建坪45坪というヘーベルなお宅。

土地代を引くと築年数32年も経ってるのに1500万円も上物に掛けてます。いくら購入時坪単価80万円3500万円程度

かかってるとはいえ32年経過で1500万円はヘーベルハウスの営業に踊らされ過ぎじゃないでしょうか?

鉄骨は34年で価値ゼロらしいですから300万円でも十分?

60年持つからといっても、メンテ代は数百万円かかるし、指定業者以外はダメ、相見積もできない

60年旭化成に払い続けなければいけない。でもきっと買いやすい価格ですから売れるんでしょうね。

そういえばうちの実家もヘーベルハウスでした(笑)

仮に40年経っても3割くらい残るのでしたらそれはそれで旭化成の戦略は成功ということで。

そろそろ1980年代に建ったお宅は結果が出てるのかな、興味ありますね。





by westylife | 2018-10-19 06:48 | 食べること | Comments(2)
餃子の王将洛西芸大前店 ★★★★
昨日の出来事。

朝起きたら奥さんより粗大ゴミの日だからいらないもの捨ててきなと言うので以前交換したバナゴンの

セルモーターを捨てに。その10分後、さらにコンプレッサーも捨てに行くとさっき置いたセルモーターが

もうありません。その10分後会社に行くついでにその場を見ると重いコンプレッサーも

すでに無し。大阪は回収のおじさん人口が多いですがこのスピードはちょっと怖いくらい。

でも家の敷地に置いてあるものは一切盗まれたりはしないんです、今のところ。

私の市は家具も無料で回収してくれるので大型家具がたまに道路に置いてあったり。

不思議な街、大阪。


さて、たまに京都のランチという事で昨日はあの王将に。

京都で一番有名なお店は王将じゃないでしょうか?関東いた頃はそんなに行かなかったけど関西には

あちこちあるので行くところ無いとついつい寄ってしまいます。

私がオススメは味噌ラーメン。

b0242839_03155369.jpeg
ピリ辛ですがラー油をかけて更に辛めに。赤味噌の濃い目の味付けと、野菜のシャキシャキ感がとても合うので

業務用スープの割には美味しいです。他のラーメンも食べたことありますが他は業務用スープの味が前面に出てしまい

チープな味なので一切魅力無し。

この店舗は京都らしく清潔で写真の通り歯ごたえのある炒め方で好印象。

豚肉もきちんとラードで炒めてるのか、他の店より風味が出ていたと思います。

単純な仕事でも丁寧に作ると同じ素材使っても差は出ますね、ここはちゃんとした料理人だと思います。

大原野インター近くでかなり中心部より外れていますがおヒマな方どうぞ。

次は本店の四条大宮店もチェックしたいと思いますー。



by westylife | 2018-10-16 03:46 | 食べること | Comments(0)
チャーミングチャーハン★★★
以前ケンミンショーで取り上げられていた時に気になっていた

京都市の北側にあるチャーハン定食が売りのチャーミングチャーハン。

名前からしてインパクトあります。チャーミング、自分がお店を持つとしたら100%使わない言葉です。

変化の少ないチャーハンですがきっと相当パンチがあるのでは?と期待して行ったのですが

b0242839_12531769.jpeg
無茶苦茶普通でした。パサパサ感が半端なく水を飲みながらでないと詰まりそうな感じ。

最近歳を取ったからか冷たいものを急に食べると喉に詰まって死にそうになる事があります。呼吸ができなくなるくらい(笑)

ラーメンももろ業務用スープ使ってますな味でネギともやし以外全て業務用?というような、例えるならカインズホームのフードコートで

食べるカインズラーメン、多分あっちの方が美味しいと思いますけど。

お昼ど真ん中に行ったのにお客さん私入れて二人、そういう事のようで。
b0242839_12533046.jpeg
メニュー右上に焼飯にチャーハン付700円。

これを見るために行ったようなもの、チャーハンのチャーハンセット。

これで厨房3人、ホール1人まかなえるのが不思議ですがお弁当の配達がそこそこあるのでやっていけるのかと思います。

どこも賞賛すべきところはないので本当は★一つだけどこの開き直りなスタイルにある意味関心してしまい

★3つです。

テレビもネタ無いからってガセ情報が多すぎですね。関西思ったほどヒョウ柄のおばちゃんいませんから。







by westylife | 2018-09-28 13:14 | 食べること | Comments(0)
晩御飯
キャンプから帰って来て疲れて夕方から一眠りしたら元気になったので家にある食材で晩御飯。

ポテトチーズ
b0242839_23131113.jpeg
オムパスタ
b0242839_23132319.jpeg
ローストビーフ
b0242839_23133376.jpeg
キャンプのメインディッシュだったのに食べるもの多くて自宅で食べました。

ローストビーフはダッチオーブンだと火が入りすぎるからスキレットで焼いた方が良さそうです。
b0242839_23150344.jpeg
デリカでスイッチのマリオテニス。
b0242839_23151348.jpeg
負けてひっくり返ってます。




by westylife | 2018-09-24 23:22 | 食べること | Comments(0)
しづき ★★★★★
先週は有休1日取って4日間みっちり遊んできました。

初日から波がヤバすぎてもう帰っても良いくらい?(笑)満足してしまう。

ま、その話は置いといて4日間ジャンクが多かったので久しぶりにちゃんとしたご飯だなって思い

たまに行く福島のしづきさん。

ランチはマグロ定食のみ4つ、私は一番安い刺身定食小800円をオーダーします。

b0242839_13075351.jpeg
この写真ですとマグロよりもご飯の大盛りが目立ってしまいパッとしませんが結構なボリュームです。

おやっさん一人で経営されててカウンター10人ちょっとでいっぱい、全て埋まってランチは終わりという感じなので

食べたい場合は11時50分のオープニングから行くことをオススメします。

ここも詳しくは聞いてませんがきっと親族がマグロ問屋かなにかで安く仕入れられるんだと思います。

マグロが安くてうまいお店は繁盛する、親がマグロ問屋の方はやるべきです。お皿に盛るだけで旨いのですから。

ところでスーパーで売っているマグロの赤身はなんであんなにまずいんでしょう。

大阪には万代というスーパーがあるのですがここは水産が強いみたいで近場のスーパーではマグロが美味しいほう。

原価合わないからって日本人が一番好きなお魚を妥協するスーパーに未来はありませんね。

万代一人勝ちの時代は当分続くかもしれません。







by westylife | 2018-09-19 13:23 | 食べること | Comments(0)