鳥取自転車トリップ

自転車でキャンプしたいなという安易な気持ちで購入してしまったグラベルロード。

当初はsurlyのマウンテンバイクで山でキャンプしながらダートな道を遊ぶ程度で考えていましたが

日本には気軽に林道を走れる環境が少なそう。でもグラベルロードなら

舗装道路も未舗装もいけるよって事で購入してみました。

スペシャライズドのAWOL。ロード初心者には手頃なバイクです。

b0242839_04160850.jpeg
ハンドルとサドルにはFAIRWEATHERのバッグ。

手持ちのテントやマットはULじゃ無いので入らない分は家にあったドライバッグをフロントに縛り付けて。
b0242839_04231784.jpeg
スタートは鳥取の富浦海岸。天気も良く最高のスタート。
b0242839_04233318.jpeg
b0242839_04234668.jpeg
途中の峠。すぐに足が限界値に到達(笑)2-3キロ押すことに。
b0242839_04235526.jpeg
b0242839_04240908.jpeg
50キロ漕いで目的地の大江ノ郷自然牧場。鳥取で砂丘の次に人が多いんじゃないでしょうか?

こちらはどちらかというと地元の方が多い雰囲気。
b0242839_04242194.jpeg
お目当はパンケーキ。食べるのに1時間もかかりましたが疲れたのでちょうど良い休憩。

帰りは25キロほど市街地を抜け宿泊先の柳茶屋キャンプ場。

無料なのにゴミ捨て、トイレ完備。お気に入りのキャンプ場です。
b0242839_04243542.jpeg
b0242839_04245070.jpeg
b0242839_04250609.jpeg
翌朝は鳥取砂丘にて。

富浦海岸まで13キロ。2日間トータルで88キロ、とりあえず問題なく完走しました。

途中登りでチンタラ走ってたらロードなお方にぶっちぎりで抜かれましたがあれ見ちゃうとこの世界は

あまり深く追求しない方が良さそう(笑)

でも普段車じゃ見れない景色、下りの爽快感はとても心地良かった。

今はグラベルロードなのに社外の28mmのロードタイヤ履いてるのでもう少し太いオフロードタイヤ

に変える予定。でもこれ以上負荷を上げると登りがきつそうで、それを考えると

このままでもいいような?





[PR]
by westylife | 2018-10-15 04:55 | out door | Comments(1)
Commented at 2018-10-15 12:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 餃子の王将洛西芸大前店 ★★★★ 八丁浜 >>