まだ迷ってます
b0242839_10590869.jpg
家は買えないから家具だけでも先にと思い、家具は決まりましたが

生地選びは1ヶ月経っても決めきれない自分。

調べすぎてちょっとお店の人からしたら嫌になるくらい(笑)

流行ってるミナペルホネンはやめときなさーいと言われたのでやめときます。

そいう言えばやっと2ヶ月続いた頭痛も収まり、息切れ、胃腸炎も

収まりほぼ復活しました。健康で無くなることがストレスでしたね、改めて

体は大事かと実感。

そろそろ体鍛えて遊びに行きましょう!







[PR]
# by westylife | 2017-04-22 11:20 | 日常 | Comments(0)
そんな季節?


最近やたらとヤフオクのアラートにグラマンカヌーが引っかかります。

あとフェザークラフトもボチボチ、トレーラーもボチボチ。


これは欲しい

グラマンは載せる車が無くなっちゃったので私も手放そうかと思ってます。

ミニでもいけなくはないけど前後のベルト止める輪っかも無いし、そう言えば

先日海に行った時車のキーロック?をくくる場所すらなかった。

ミニはセカンドカーとしては良いけどメインカーだと色々と制限がありますね。

まあ当分はこの制限を楽しみたいと思いますがいつまで続くやら?

b0242839_13540247.jpg
うちの子はほぼ仕上がりました。キャンピングカー専門の先輩に全てを

託しましたので不安は全くありません。

GWは福岡〜中津〜別府〜日向〜宮崎市〜熊本とぐるっと往復2000キロ?

初トレーラーで疲れそうですがまあなんとかなるでしょう。

その前に体を元に戻さないと…。








[PR]
# by westylife | 2017-04-18 14:13 | 日常 | Comments(0)
トレーラーについて考える
89〜90年代のネオクラシックカーにお乗りの方々、

そろそろエリバが欲しくなる時期だと思いますが如何でしょう?

もしそんな線路があるのでしたら私は確実に乗っかって突き進んでおり、

終点まで誰も止められない感じでしょうかね。

画像は海外のをお借りしました。日本では手に入らないバイクキャリア

がまたカッコいいです。

b0242839_13102803.jpg
ヴァナゴンwestyは高過ぎるから買い替えは厳しい、でも宿の心配もせず

ぷらっと出掛けたい人にはぴったりなハイマーエリバ。大きさも丁度良く

重量500キロ以下、80〜90年代の240やW123、ディフェンダー等で引いても

引けを取らないデザイン。まあ装備・性能云々よりもそんな車乗ってる人は

デザインが9割でしょう、きっと。

エリバ以外も探しましたがこれだっていうデザインのものはありそうで無いんです。

エリバもワーゲンT1に合う1970年代以前のものは日本でも輸入してる業者が

ありますが90年代のものは調べても一件も見つかりません、なんででしょうね?

需要は確実にあると思うのは私だけ?

とりあえず所有してみないとどんな落とし穴があるのか、それとも想像以上に

楽しいかもわからないので身をもって経験したいと思います。

まさか普通のサラリーマンな私がエリバを持つとは想像しませんでした。

そう思うと数年後にはナローポルシェ所有してるなんてことは…確実に無いでしょね(笑)







[PR]
# by westylife | 2017-04-12 13:47 | | Comments(0)
グレーテヤルク
b0242839_00230186.jpg
クヴァドラ、デニッシュアートウェーヴィング、ケアロップ

デンマークを代表する生地メーカー、言ってる割に私も生地についての知識は

最近です。家具は人の3倍のスピード?で買い替えて楽しんでましたが

生地の張り替えは1回国産生地で張り替えたくらいです。

有名なクヴァドラハリンダル65は1m2万円以上?とても高価ですね。

3シーターなら6m以上、、、工賃入れたら15万円以上、生地だけでおニューの

サーフボードが買えてしまうなんて恐ろしい業界です。


10年越しで手に入れたグレーテヤルクのテーブル、このエッジのソリ具合

たまりませんね〜。






[PR]
# by westylife | 2017-04-11 01:00 | 日常 | Comments(0)
生見トリップ
b0242839_15254250.jpg
3ヶ月ぶりの波乗りは想像以上にキツかった。

車中泊は出来ないので生見海岸目の前の宿素泊り3800円。駐車場、シャワー込み

なら十分安いです。2日間ハラムネでそこそこ遊べましたが体のアチコチ

筋肉痛です。想像以上に体がショボ過ぎてちょっと改善しないとやばいくらい。


ところで海に似合わないクロスオーバーで初めて遠出してみました。

周りはほぼミニバン、ハイエースの中、ミニはちょっと違和感。

でも往復470キロ、かなり軽快でした。瀬戸大橋はいつも風に煽られてかなり

ビビってましたが何の不安もなくズコーんと突き抜けました。

帰りは5時間以上かかりましたが運転が楽しいのでそんなに疲れてない。

燃費も15L以上走り、想像以上に長距離はいい。軽油なので往復で3000円は想定外。

ヴァナゴンはハイオクでしたから費用は1/3。

これはこれでありかと。







[PR]
# by westylife | 2017-04-09 15:51 | サーフィン | Comments(0)