トレーラーについて考える
89〜90年代のネオクラシックカーにお乗りの方々、

そろそろエリバが欲しくなる時期だと思いますが如何でしょう?

もしそんな線路があるのでしたら私は確実に乗っかって突き進んでおり、

終点まで誰も止められない感じでしょうかね。

画像は海外のをお借りしました。日本では手に入らないバイクキャリア

がまたカッコいいです。

b0242839_13102803.jpg
ヴァナゴンwestyは高過ぎるから買い替えは厳しい、でも宿の心配もせず

ぷらっと出掛けたい人にはぴったりなハイマーエリバ。大きさも丁度良く

重量500キロ以下、80〜90年代の240やW123、ディフェンダー等で引いても

引けを取らないデザイン。まあ装備・性能云々よりもそんな車乗ってる人は

デザインが9割でしょう、きっと。

エリバ以外も探しましたがこれだっていうデザインのものはありそうで無いんです。

エリバもワーゲンT1に合う1970年代以前のものは日本でも輸入してる業者が

ありますが90年代のものは調べても一件も見つかりません、なんででしょうね?

需要は確実にあると思うのは私だけ?

とりあえず所有してみないとどんな落とし穴があるのか、それとも想像以上に

楽しいかもわからないので身をもって経験したいと思います。

まさか普通のサラリーマンな私がエリバを持つとは想像しませんでした。

そう思うと数年後にはナローポルシェ所有してるなんてことは…確実に無いでしょね(笑)







[PR]
by westylife | 2017-04-12 13:47 | | Comments(0)
<< そんな季節? グレーテヤルク >>